50代からのメンズファッション 金子マサオ

50代、60代の男性ファッションをご提案。

ブログ

50代60代、なぜお洒落になりたいの?

50代60代になって、何でお洒落をしたくなったのかを自分に問うことは大切なことです。目的がしっかりとしていると、やることがブレない。 ただ闇雲にファッション誌を見ることやネットのショッピングを繰り返してもお洒落になれるとは限りません。 50代60代…

50代60代、古過ぎる服をそのまま着ていないか?

50代60代、年代物の服を未だに後生大事に持っていないかだろうか? 5年10年と変わらない服をそのまま着ていることはないか? 10年前だと50歳なら40歳のときの服になる。 ビンテージやデッドストック物ならいいかもしれないが、古過ぎて味がでるものは本当に…

50代60代、今日からファッションを学ぼう

われわれは不幸にして小さい頃からファッションを「学ぶ」機会に恵まれせんでした。 ファッションの教育を受けていません。学校の科目にもありません。家でも教えてもらった記憶もありません。こんな人が多いのではないでしょうか。 洋服の起源である西洋で…

50代60代は、明らかに40代とは違うファッションにたどり着く。

私の40代のファッションを一言でいうと「煌びやかなファッション」となるだろう。 わかりづらければ下の写真を見て貰えばわかると思う。 タートルセーター、ジャケット共にエルメス。パンツPT 01。ダブルモンクストラップの靴ジョンロブ。時計ジャガールクル…

50代60代に知ってて貰いたいトレンドカラーの成り立ち方。

みなさんは聞いたことがないかもしれないが、パントン(PANTONE)という国際的なカラートレンドを発表している組織がアメリカにある。 出版業や印刷関係の人ならば、パントンと言えば、DICと並ぶ印刷の色見本が思い浮かぶだろう。 ちなみにDICとは、DICグラ…

50代60代、ファッションの取り巻く環境を知るということ

セールが収束し(終わってないけど、実質終わっている)、明日以降、喧騒はなくなるだろうか。ショップのハンガーラックも寂しくなってきた。 ショップは面白味がない。こんな時こそクローゼットの見直しをしてみるには最適だ。 今までに溜め込んだ服を処分…

50代60代、今年はお洒落を学んでみる。

明けましておめでとうございます。元旦から晴天に恵まれました。皆さんはどんな正月を迎えましたか? 昨年に比べ私の地元は静かです。開いているのはコンビニくらい。ドトールコーヒーがお休みということもあり、犬とのカフェタイムのない元旦を過ごしました…

50代60代、一年間の慰労を込めて自分へのご褒美は?

50代60代の皆さん、この1年お疲れ様でした。50代60代になり1年が経つのが早く感じられるのは私だけではないでしょう。 そんな「ご苦労様」意味を込めて、自分へのご褒美をしてみてはいかがだろうか。高価な物でなくても欲しかった物を買ってみる。欲しいもの…

50代60代はセールにどう対処すればいいのか?

年を越すまで今日を入れてあと22日。年が明けると2日より一斉にセールが始まる。 来年のセールを見越して買い控えする人もいるはず。われわれ世代はセールをまったく無視するのか、それともセールの恩恵に預かるのか。 最近の傾向として、年々前倒しになって…

50代60代、お洒落になることの目的・目標を明確にする

何事でもそうであるが、目的・目標があって初めて実行に移せるものだ。やみくもに物事を進めても、何処に行くのかさえ定まらなければ、まるで違った方向に進んでしまうことだってある。 お洒落を学ぶのも同じことが言える。 お洒落になる目的は何なのか?ど…

50代60代、「ダサい」よりもっと酷いことがあるかも⁈

50代60代はお洒落を意識していなければ、すぐに「ダサい」というレッテルを貼られてしまう恐れがある。 年齢と共に体は否応なく衰えていく。皺が増え、頭髪は抜け、腹は出る。ただでさえこんな状態だから、ちょっと間違うと「ダサい」。それ以上に「汚い」と…

50代60代、おしゃれから離れてしまった人はどうすればいいか?

バブル期をやんちゃに過ごした20代。いや地に足つけてバブルとは関係なく静かに過ごした人も。 さまざまな20代。あなたはどんな服を着てどんな格好をしていただろう。 バブルの頃と言えば、肩パッドがたっぷり入ったイタリアンスーツを着て、ディスコで朝ま…

50代60代はコーディネートを女性に頼むべからず‼︎

スーツを新調した。シャツ、靴、コートも揃えた。あとはネクタイだけだ。 最後の締めとしてネクタイは妻に選んでもらおう。 さて、これで素敵なコーディネートが出来上がるだろうか? 答えは簡単。ダメだ。 「女性の視点」を何でもかんでも取り入れると、コ…

50代、60代の皆さん、嘘つきになりましょう⁈

なぜかタイトルが「ですます調」になってしまいました。今回はこれの方が書きやすいのでこの調子で行きます。 ところで、タイトルにも書いたように、嘘つきますよね。 ファッションとどんな関係があるんだと思われている方、読んでみてください。 50代、60代…

格安オーダースーツは50代、60代にとってどうなのか?

度々オーダースーツの話で申し訳ないが、今、格安オーダースーツが人気らしい。 テレビのドキュメンタリー番組でも取り上げられるくらいなのだから、この人気は本物なのだろう。 人気があるということは儲かっていることでもある。 ビジネススタイルのカジュ…

50代、60代のあなたたちは憧れるものがあるか?

いい歳して憧れもないんじゃない?と言われそうだけど、私はいくつになっても憧れるものがあっていいと思っている。 歳とは関係なく、物や人に憧れるのはありだと思う。 憧れと嫉妬を混同してはならない。憧れる対象にはそれなりの敬意を払うものだと思うか…

50代、60代。老害になっていませんか?

オヤジにはちょっと遠く、シジイに近い。ても、自分のことをシジイとは思いたくない。 そんな50代、60代の微妙な年齢に差し掛かっているわれわれ世代。 加齢臭だ、老害だと悪いイメージが先行しているように思うのは私だけではないはず。 いやいや、そんなこ…

50代、60代。一流デザイナーの厳しい言葉は胸に突き刺さる

「一日に何回もファストファッションで買い物をするなんて、少しは疑問持てよ。一着の服を選ぶってことは1つの生活を選ぶってことだぞ」 デザイナー山本耀司が放った言葉である。私の胸に突き刺さった。 ヨウジヤマモトの服を着ていたのは大学生の時だった。…

50代、60代、まだ憧れる車がある人はいるかな?

やっと暑さが通り過ぎていった。このくらいの気候ならば、秋物が着られる。 今日は近隣の駅前で、車の展示会があった。初めてのマセラティ試乗(座っただけ)。 並んでいたのは、グランスポーツ、ギブリ、SUVのレバンテの3車種。 グランスポーツは車高が低く…

バブル期オヤジたちよ、もっと格好良くなれ!(自分を含めて)

ファッションが苦手で、なかなかおしゃれになれないあなたでも時には自分対してエールを送ってみることも必要かと思う。 私にとってはおしゃれをすること、ファッションについて考えることは楽しくてしょうがないけれど、全く逆の人もいるわけで、とても気の…

50代、60代の男性が着る、女性に喜ばれる服とは?

女性に喜ばれる服、格好いいと感じてくれる服の筆頭はタイドアップしたスーツである。 なんだかんだ言っても女性は働く男の姿に魅了されるのだ。 但し、スーツを着てネクタイを締めればいいというものではない。どう見せるかが重要ある。 昔よくサラリーマン…

50代、60代は、他人に自慢するために服を着るのではない

この年齢になると、持っているものの自慢はできなくなる。そういうことが恥ずかしいと感じてもおかしくない。 車や時計などの高価なものほど人に見せたい衝動に駆られるのは自然なことなんだと思う。しかしそれは40代までに済ませておきたい。 高価な車や時…

50代、60代男性の女子ウケするヘアスタイルとは?

流行りのヘアスタイルは女子ウケしない⁉︎ わたしの経験によれば、流行りのヘアスタイルは好まれないようだ。 ツーブロックが全盛の頃、真っ先にトライした。女子曰く、鳥のよう。 どこが鳥なのかは未だに定かだではないが、とにかくダメらしい。 しかし、ツ…

ブランドの変化は進化か退化か?

ベルルッティはどこに向かっているのか? 50代、60代の方でちょっとでも靴のことを知っていれば、ベルルッティをご存知だろう。 高級紳士靴ベルルッティはフランスのパリで産ぶ声を上げた。今から120年以上前のことてある。 そして月日は流れ現在、LVMH(ル…

50代、60代はどのくらいで持ち物とサヨナラすればいいのか?

50代、60代にとってファッション新しい⁉︎ 私たちは昭和を満喫してきた世代である。幼い頃はおしゃれを競っていることはなかった。 むしろ野外での遊びに時間を費やしたように思う。缶蹴りやドッジボール、草野球。めんこ、コマ回し。洋服のことなど考える余…

50代のファッションにはブランド物が邪魔になる⁉︎

ブランドを持つということはどういうことか?ブランドには秘められた魔力が潜んでいるらしい。持つことによって必要以上に自分を大きく見せられると勘違いさせてしまうからである。 また、横並びいうわれわれ日本人の特性と合致して、ブランドは持つことで他…

ブログ再開しました。

ご無沙汰しております。 スタイリストの金子マサオです。 ブログ再開しました。 ターゲットの年齢を私に近いシニア層、50代からプラチナ世代の60代にしました。 いわゆるいい時代(本当かどうかは別だが、バブル期)を過ごした我々にとって目まぐるしく変わ…

冬の必需品アイテム。①

スタイリストの金子マサオです。 寒くなってきました。つい先頃までは20℃あった最高気温はそれ以下の日が続いています。 乾燥もしているので風邪など引かぬように気をつけてください。 これから寒さをしのぐ絶品アイテムをご紹介していきます。 手袋(グロー…

この時期から始めるセール対策。

スタイリストの金子マサオです。 今年も残すところあと1ヶ月半あまり。 あっという間に1年が過ぎてしまいます。 年を越したら即セール。 セールでの買い物を積極的におすすめしていませんが、やはり気になる方もいらっしゃるでしょう。 そんな方のためにセー…

大人の男が揃えたい名靴5選。

こんにちは。 金子マサオです。 熟年の大人が若者と同じような靴ではなく、どこに行っても恥ずかしくないもの。そんな名靴をご紹介します。 「お洒落は足元から」と言われるように、ディテールにまで気を配ることこそお洒落を一歩進める秘訣です。 アンソニ…