50代からのメンズファッション 金子マサオ

50代、60代の男性ファッションをご提案。

50代60代のファッション初心者に知って欲しい販売員の掟

何が鬱陶しいかというと、販売員の接客態度であると思う。 せっかく服を見て楽しんでいるのに、横からあーだこーだと捲し立てられると静かに見ていられなくなる。気分も悪くなる。出来れば放っておいてもらいたい。 販売員はモノを売ることが第一義だという…

50代60代にとって服を着る楽しみとは?

体型に合った上質な服を纏うことで、あなたは、今のあなた以上の存在になれます。 上質な服とは決して高価なものだけとは限りません。そこそこの価格でもあなたを高めることができます。 上品な装いをすることで、他人からこんな声が聞こえてきます。「素敵…

50代60代にとって、どのアイテムから選べばいいのか?

年を重ねたあなたが一からファッションをやり直すならば、揃えるアイテムはそれなりにあります。 サイズ感の合わない今までの服と新調した服を着回すことは論外。確実にコーディネートが乱れてしまいます。 折角ファッションを矯正しているのに、使ってもい…

50代60代、ファッションは甘くはないけど、面白いぞ。

高級服を着ればそれなりにカッコよくお洒落に見える。 ハッキリ言って、そんな幻想は捨てるべきです。 残念ですが、いくら服にお金を注ぎ込んでもお洒落にはなれません。 また、ファストファッションをたくさん集めて、組み合わせの幅を広げようと思っても簡…

50代60代、太っちょのためのファッションを考える

体重78キロ。身長164センチ。かなりな太っちょ。それは私です。 お腹まわりが以上に発達してしまい、イタリアサイズで50というところまで来てしまいました。 ウエストは95くらいなので、デニムのサイズは33になります。 こんな太っちょの私でも、私のファッ…

50代60代は中井貴一の着こなしを目指そう!

多くの芸能人の中にはお洒落な人がいます。 堺正章さん、峰竜太さん、武田修宏さん、中井貴一さん。 そんな中、われわれ50代60代が見習うべきタレントさんは、中井貴一さん、峰竜太さんちょっと年齢が下になりますが、武田修宏さんです。 年齢も近く何しろ御…

50代60代がメディアに出るとしたら、ファッションをどうするか?

50代でも60代でもテレビやYouTubeなどの動画で撮影されたメディアを使うことがあるかもしれない。 そんな時に見栄えする格好はどうしたらいいのだろう。野暮ったく見えないようにするには? 最近のテレビ番組を観ていて思ったのは、相変わらずファッションに…

50代60代、年齢が気になりだしたらファッションを考えてみる。

老化の一途を辿るわれわれの世代は美容や医療のアンチエイジングを考えるよりもファッションでアンチエイジングを考えたが早い。 年齢に合わせた適切なファッションをすればマイナス10歳はサバが読める。 多くの人は何も考えないままの服を着ている。とても…

50代60代は美しい服を着るべきである。

「美しい」という言葉は女性の服に対する表現のように思われるかもしれません。 しかし、男性の服にも同じように「美しい服」はあります。美しい服の定義は難しいのですが、服の作り手が美しい服の価値を重んじ、顧客のために作ることを真摯に考えて作られる…

50代60代、なぜお洒落になりたいの?

50代60代になって、何でお洒落をしたくなったのかを自分に問うことは大切なことです。目的がしっかりとしていると、やることがブレない。 ただ闇雲にファッション誌を見ることやネットのショッピングを繰り返してもお洒落になれるとは限りません。 50代60代…

50代60代、古過ぎる服をそのまま着ていないか?

50代60代、年代物の服を未だに後生大事に持っていないかだろうか? 5年10年と変わらない服をそのまま着ていることはないか? 10年前だと50歳なら40歳のときの服になる。 ビンテージやデッドストック物ならいいかもしれないが、古過ぎて味がでるものは本当に…

50代60代がファッションを学ぶべき具体的方法とは?

ファッションセンスを磨いてお洒落になる。お洒落な人はどんな方法でお洒落になったのだろう。 お洒落な人の中にはコレクター的な人、ミニマルな人、その中間くらいの人などファッションの持ち物だけでも違いがある。 コレクターは靴100。スーツ150着。なん…

50代60代のためのオーダースーツ。生地と仕立てについて

年齢からするとスーツやジャケットをオーダーで作っている人も多いのでは。 改めてオーダーメイドの服の作り方を考えてみたい。 オーダーメイドには数種類の方法がある。一つはフルオーダーメイド。採寸、生地選びから型紙を起こして依頼主の要望に応えてい…

50代60代、今日からファッションを学ぼう

われわれは不幸にして小さい頃からファッションを「学ぶ」機会に恵まれせんでした。 ファッションの教育を受けていません。学校の科目にもありません。家でも教えてもらった記憶もありません。こんな人が多いのではないでしょうか。 洋服の起源である西洋で…

50代60代はこのブランドを狙え!

折角紹介するのに知っているブランドがないっていう人もいるでしょう。 ここに上げたのは、所謂メジャー級なハイブランドではなく、専門にアイテムを作っているブランドだったり、小さいけれどとてもいいもの作りをしているメーカーだったりします。 私が推…

50代60代、ファッションのパワーを信じてみる‼︎

スーツを着ると身が引き締まるとよく言われる。スーツ姿に憧れる女性も いる。ただ漫然と服を着ている人はとても勿体ないことをしていると思う。 なぜなら、ファッションを取り入れること、服を着ることによって、得られるメリットは大きいからだ。 われわれ…

50代60代はユニクロに逃げるな!

ユニクロは「国民服」となった。どの世代にも愛される服となった。 ただユニクロを着ることとわれわれ50代60代の目指しているファッションとは違う。 それは服でお洒落を楽しんだりするだけではなく、気持ちを上げたり、ビジネスで活用したりと、ファッショ…

50代60代は、明らかに40代とは違うファッションにたどり着く。

私の40代のファッションを一言でいうと「煌びやかなファッション」となるだろう。 わかりづらければ下の写真を見て貰えばわかると思う。 タートルセーター、ジャケット共にエルメス。パンツPT 01。ダブルモンクストラップの靴ジョンロブ。時計ジャガールクル…

50代60代、変化を嫌がらず柔軟に対応しよう。

年齢を重ねると変わることが面倒臭くなる。なるべく今のままでいいやと思ってしまう。 ファッションも同じようで、面倒だと思えば、イケでないそのままの状態が続く。 だが、一旦「このままでいいのか?」「自分の外見はどうなのだろう?」という疑問が頭を…

50代60代、カッコいい大人への再デビュー。

20代から40代をファッションとは無関係に過ごしてきた人が50代60代でお洒落再デビューをする。 素晴らしいことですね。ファッションに関心を持ち、こんな歳になったからなんて諦めないで、自ら進んで果敢にチャレンジするのはカッコいいこと。 もうこの時点…

50代60代のお洒落な人が絶対に買わない⁉︎(昔は違っただろうけど…。)

ルイ・ヴィトンのモノグラムの財布。 世の中にどれだけ出回っているのだろう。偽物を含めると想像を絶する数があるのだと思う。 石を投げればモノグラムの財布を持っている人に当たる。別に何を持とうが個人の勝手なのだが、皆が皆右へ倣えでは寂しいではな…

50代60代、無関心だったファッションを学ぶ心得とは?

20代〜30代、30代〜40代をどう過ごしたかによって今のファッションがある。 20代〜30代は社会人になって多くの人が「スーツ」を着る機会が増えたと思う。その分スーツを着ていればいいと簡単に考えていたことだろう。 スーツを脱いだ時のことなど考えること…

50代60代、ファッション初心者は遊び過ぎに注意すること。

年を重ねたオヤジやジジイがついつい遊び心でコーディネートをすると全身の見た目が変な方向に行ってしまうことがある。 遊び心はあってもいい。けれどファッション初心者がコーディネートをするときには過剰な組み合わせを避けたい。 例えばスーツ。いつも…

50代60代に知ってて貰いたいトレンドカラーの成り立ち方。

みなさんは聞いたことがないかもしれないが、パントン(PANTONE)という国際的なカラートレンドを発表している組織がアメリカにある。 出版業や印刷関係の人ならば、パントンと言えば、DICと並ぶ印刷の色見本が思い浮かぶだろう。 ちなみにDICとは、DICグラ…

50代60代、知識はセンスを凌駕するか⁉︎

知識なきセンスは破綻する。やっぱり知っているのと知らないのとでは雲泥の差がある。 例えば、百貨店(別に百貨店を貶めるつもりはないけれどこの目で見たままを書くとこうなってしまうだけだが…)でセールに見かけぬブランドが並んでいる。この「見かけぬ…

50代60代、ファッションの取り巻く環境を知るということ

セールが収束し(終わってないけど、実質終わっている)、明日以降、喧騒はなくなるだろうか。ショップのハンガーラックも寂しくなってきた。 ショップは面白味がない。こんな時こそクローゼットの見直しをしてみるには最適だ。 今までに溜め込んだ服を処分…

50代60代、目指せ!普通のお洒落。普通のファッション。

ファッションやお洒落という言葉には煌びやかなイメージ、派手なイメージが付き纏う。ファッションショーやコレクション、映画のレッドカーペットイベント、音楽の祭典などでも衣装が注目されることからもファッションは華やかなイメージがあります。 こうい…

50代60代、今年はお洒落を学んでみる。

明けましておめでとうございます。元旦から晴天に恵まれました。皆さんはどんな正月を迎えましたか? 昨年に比べ私の地元は静かです。開いているのはコンビニくらい。ドトールコーヒーがお休みということもあり、犬とのカフェタイムのない元旦を過ごしました…

50代60代がお洒落をするということとは?

50代60代はまだまだ若いと言っても、この歳になると、いろんなことがどうでも良くなることもある。 特に着るもの。まあ若いことからそんな人もいるだろうけれど、歳を取ると着るものに無頓着になる人が多い。 80代の老人ならまだしも50、60で服に無頓着にな…

50代60代、基本的な色使いをマスターするには?

クリスマスという大イベントが終わって、街はセール前の静けさってやつですかね。 年末なのにそんなに人は多くない気がするのは私だけ? それはさておき、先日はサイズの話をしました。ちょっと日にちが空いてしまいましたが、お洒落をするのは結構面倒なこ…